« 佐藤可士和の超整理術 | トップページ | アイデア・ダンプ »

日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス)
日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス)飯倉 晴武

青春出版社 2003-01
売り上げランキング : 5390

おすすめ平均 star
starさらっと確認したい方におすすめ
star知ってて損はないでしょう
star誰がなんと言おうと・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

四季を重んじ、人生の節目を大切にする…今に残しておきたい伝統の原点を探る。

The Japanese Tradition ”というモノをご存知でしょうか。“日本の形”という邦題も付けられています。コンセプトは日本の事を余り良く知らない外国の方に日本の事を知ってもらおうというものなのですが、これがまた傑作。ラーメンズ という、私が大ファンのコンビが出演しているのですが、本当に外国人がこれを鵜呑みにしたらどう責任取るの!?という感じです。「その通り!」と言える中に突然「なぜっ!?」という要素が入ってくる、しかもそれを大真面目に語っているという、なんともシュールな雰囲気を醸し出しています。

そんな路線の外れた伝統ではなく、本当の日本文化を学びたいという方は、是非本書を参考にして下さい。

The Japanese Tradition”は、youtubeでいくつか見る事が出来ます。こちらも興味のある方は是非…

日本の形 The Japanese Tradition - 鮨 sushi

日本の形 The Japanese Tradition - 謝罪 shazai

日本の形 The Japanese Tradition - お茶 ocha


« 佐藤可士和の超整理術 | トップページ | アイデア・ダンプ »

書籍・文庫」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
以前、火の粉のことでコメントいただきました美月です。
ラーメンズは私もお気に入りなんですよ!
6・7年くらい前から好きですよ。
舞台?とか観にいきたいのですがまだ行けてません^^;

投稿: 美月 | 2007/10/30 12:28

>美月さん

始めまして。ご覧頂きましてありがとうございます。
私は、ラーメンズのファンというより自称「舞台コント屋」の小林賢太郎がお気に入りなのですが。。
一回、生の舞台っていうのを拝見したいですね。
あの計算しつくされた笑いのタイミングや空気を肌で感じてみたいものです。

投稿: 秋桜堂店主 | 2007/10/30 17:08

賢太郎さん素敵ですよね。私もそちらの方のファンですね。
正確に言えば(笑
『計算しつくされた笑いのタイミング』ってところ、すごく
共感します。今、月9で東野圭吾さんの探偵ガリレオがドラマ化されて放送されてますけど、私の中で小林賢太郎さんは
ガリレオ先生に近いです・・・。
私は出版されたころに読んで、そこから東野さんにはまったんですけどね・・・・。福山さんは・・・なんか違うって思ってしまいます^^;
長くなりすみません。

投稿: 美月 | 2007/11/02 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476827/8608378

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人のしきたり:

« 佐藤可士和の超整理術 | トップページ | アイデア・ダンプ »